カスタマーズ ディライト

大阪でCS研修・ES研修をご検討するなら株式会社
カスタマーズ ディライト

お問い合せ

06-4803-7747

平日 9:00〜18:00

コラム


ユニバーサル・サービス研修

2016年9月2日

ユニバーサル・サービス研修

カテゴリ:

金融機関でユニバーサル・サービス研修を実施しました。

ユニバーサルデザインという言葉を耳にしたことはありますか?老若男女、どの方にも分かりやすく、使いやすいように改良されたデザインです。身近なところでは、エレベーターの中に手すりがあったり、パネルが高い位置、低い位置の両方にあることです。車椅子の方、ご高齢の方にも安心して利用していただけるように、工夫されています。

デザインだけでなく、どのお客様も安心して利用できる金融店舗であるためには、スタッフがお客様の立場に立って考えることが必要です。そのためにどのように応対しましょうか?

今回はまず、金融機関のスタッフの方に、疑似高齢者グッズを装着して、歩いたり、記入することが、どのような感じなのかを体験してもらいました。体験してもらうことで、得たものが多かったようです。

実感したことを日々の業務で生かせてほしいです。

  • 前の記事
  •  
  • 次の記事

企業、官公庁、金融機関、医療関係機関など実績多数。利益向上にコミット!!

カスタマーズディライトにお任せください。